SSブログ
前の10件 | -

衆院選2021 [時事]

私の世代が経験した時代との接点が無くなってしまったせいか、今の政治家にシンパシーを感じることが少なくなり、また学生運動を経ていない、青さに乏しい彼らに魅力を感じ無くなっている。
今日の世界で最大の課題は、地球環境であり、グレタさんが告発し続ける温暖化防止のための脱炭素社会の達成は最低限の目標である。他に、海洋汚染をもたらしているプラごみ、生物多様性を危機に追い込んでいる熱帯雨林の消失、動植物の消滅、水質や大気の広域汚染など、次世代が地球環境を享受するため何をすべきか。
国内での最大の課題は、中長期的な人口減少時代の国のあり方、短中期的な自然エネルギーへの転換と核のごみの処理である。

マスコミでも批判されているが、各党ともコロナ対策イノチの如く、財政規律などの長期的な展望を語らないまま、数字の根拠を明示せずに、無責任にバラマキを選挙公約として競い合っている。
コロナ禍の減少期の旅行需要の回復の遅れ、消費の縮小の継続を見ると、GO TOキャンペーンは、国民の欲望、特に損得勘定を揺り動かした劇薬であったことが分かる。
このような大衆迎合の姿勢を優先することで、国は成り立っていくのだろうか。

終えたばかりの東京五輪2020に対する評価が聞こえてこない。
そのイベントに投じられた巨額の税金、無観客のまま閉じられた多くの仮設施設、東京五輪1964のレガシー、国立競技場を潰した後につくられたオリンピックメイン会場を筆頭に将来に残された負の遺産など、東京五輪を開催しなかった場合との比較は聞こえてこない。
そして、会計報告は来年の4月、JOCの解散後になされるという。果たすべき責任は、放棄される。更に札幌冬季五輪の話しも聞こえてくる。
大阪万博と言い、関係業界への利益誘導を政治の成果とし、20世紀の右肩上がりの価値観に染まった、懲りない面々なのだ。

或いは、環境への真摯な眼差しのない原発の容認や、集団自衛権の名の下で敵基地攻撃といった国粋的な発言が、政策として語られることに対する失望が、この間覆う。
黒塗りされた公開資料、議事録の廃止、説明されることのない政策決定の過程、及び理由。
国家経営として余りに皮相であり、浅薄としか言いようがないのだ。

10年前、福島原発事故からの避難を、危険に向かって「直ちに影響ない」と誤誘導した枝野の甲高い叫び声がどうしても耳から離れない。彼らの避難行は安全ではなかった。
日銀との二人三脚で円安を促し、株への異常な執着の結果、負け組を自己責任と切り捨て、中間層を貧しくしたアベノミクス、解釈改憲の下で戦争法案を通し、露骨な利益誘導だったモリ・カケ・サクラに対する反省なく、フクシマの惨事をアンダーコントロールとうそぶいてオリンピックを東京に呼び、権力に君臨し続ける安倍の醜悪な姿も、嫌悪の対象でしかない。
そして学術会議事件を起こし、日本の知的財を軽んじ、専門家の権威を地に落とした菅の姿も、もう眼にしたくはない。

最近目にするのは、30年の間我が国の給与は上がっておらず、年収は25位に落ち、今年遂に韓国に抜かれたこと、世界で一人当たりGDPは2000年の2位から20位以下に下落したことだ。
所得格差は、OECD加盟国41か国のうち、ワースト8位となっている。生活は豊かにならず、正規:非正規を軸に格差が増大したのだ。
コロナ社会は、職を失う人たちを増大させ、生活困難者が続出した。
セイフティーネットを破損した格差社会が、貧困社会に移行することを明らかにした。

貧困もさることながら、独裁者の専横政治の下で民主主義の危機に瀕している国々がある。世界2位の経済大国の力を欲しいままに少数民族の弾圧に飽き足らず香港を併呑し、台湾に圧力をかける中国習体制、クーデターによるミャンマーの国軍の支配と経済の疲弊・内戦、イスラム原理主義タリバンによるアフガニスタンの再支配、不安定な中東や飢えたアフリカからの尽きることのない難民、それらのことも、現代の世界の課題なのだ。
極東では、北鮮の軍備強化は、我が国の防衛体制を混乱させる。朝鮮戦争は終結しておらず、日本、中国、北鮮、韓国間の和平交渉は聞こえてこない。敵基地、即ち北鮮の基地への先制攻撃が政策の一つとして口の端にのぼる日本は危うい。

nice!(0)  コメント(0) 

第93号 碑文谷公園くらぶニュース [地域のこと]

碑文谷公園くらぶニュース第93号 2021年 秋の号碑文谷公園くらぶ発行
コロナ禍の夏、不安でした 皆さま、無事お過ごしですか?

池をバックに、朝のラジオ体操は続いていました。

この夏、色々なことがありました。
緊急事態宣言下、1年延期されていたTOKYO2020、オリンピック・パラリンピックが、殆どが無観客で開催されました。

新型コロナが蔓延したまま、突如の菅首相の退陣表明、自民党総裁選が続き、新総裁は岸田に決定。
しがらみを無くし、世代交代して欲しいですね。

海外では、世界貿易センターのテロ、9.11から20年、アフガンから米軍が撤退し、タリバンが権力の座に戻りました。
香港、ミャンマー、民主主義に収斂していくという流れは終わったのでしょうか。

今年の夏は、例年に比べて暑さは控えめで、雨がたくさん降りました。おかげで、公園の花壇の水遣りをあまりしないで済みました。
ただ残念なことにどなたかがジャーマンアイリスを持ち去ったのでしょうか、花壇に緑のない空間ができていました。

世界の五輪は開催したのに、地域のお祭りや催しは今年も流れました。
上の人って勝手ですね。
遠出も自粛、公園には子どもの姿が一杯でしたが、きっと子供たちには我慢の夏休みだったでしょう。

マスク姿、そろそろ飽きてきました。
こんな状態がいつまで続くのでしょう。
たまたまの宣言解除、ほっと一息です。
早やお酒の季節です。コロナ後の世界、待ち遠しいですね。   (文責 熱海)

1 碑文谷公園の夏
今年天候不順でしたが、季節には季節の花が咲きます。初夏には紫陽花、立浪草、雪ノ下、透かし百合、鬼百合、鉄砲百合、夏は向日葵、早めの黄花秋桜、蜻蛉が飛び、蝶も遊びに来ます。含羞草も綺麗なピンクの花を咲かせます。初秋には萩、藤袴、金・銀の木犀、酔芙蓉、曼殊沙華、玉簾、秋明菊、白粉花。蝉の声が止み、虫の声が聞こえ始め、一気に秋です。
コロナ禍の下、ポニーが頑張っていました。ポニーの世話版の子らも頑張っていました
グラウンドでは、少年野球、みんな元気でした。

2.公園と子供たち
公園には、こども動物広場や広場など、子供たちが遊ぶ場があります。砂場の付近では、親子連れがいつも遊んでいます。コロナ禍の下、子ども達にとっての公園をもっと考えてみたらどうでしょう。

2.1子ども、子育て中の親にとっての公園
公園は、誰もが安心安全に過ごせる公共の場で大人にとっては、憩いや、交流の大切な場です。
子どもにとっては、いつでも好きな時に、好きな事をして過ごせる、最も身近な場です。
 子育て中の親は、一緒に遊んでいる子や周りにいる子を通して、我が子の成長を感じ、子育てや共通の話題で交流し、仲間作りが出来ます。
公園では、室内で味わえない自然を五感で感じ全身を使って思い切り身体を動かす事が出来ます。
『よく遊びよく学べ』子どもの健やかな成長を願って、まずはよく遊ぶ事!大人の優しい見守りの中で、子どもが子どもらしくのびのびと自由にやりたい事を思い切り楽しめる。そこが公園です。
ーめぐろ遊び場づくりの会― 後藤友子

2.2保育園の半年
皆様はじめまして。4月に目黒区初の公園内にできた保育園【碑文谷もみじの森保育園】です。
歴史ある碑文谷公園内への新設にあたり、地域の皆様には多大なるご理解とご協力を賜りましたこと心より御礼申し上げます。
おかげさまで開園し半年。自然あふれる素晴らしい環境を最大限に活かし、5月子どもの日には公園内の小枝を利用したタペストリー制作、7月七夕では大きな笹飾り等、本物体験を通じ子どもたちと笑顔あふれる日々を過ごしております。
コロナ禍で制約の多い日々ですが、地域の皆様と共に愛される保育園を焦らず一歩ずつ育んでいけたらと思っております。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
―碑文谷もみじの森保育園― 園長 廣川和子

3.2021夏の記憶 五輪開催
大坂なおみのオリンピック聖火点火式07/23
車いすのパラリンピック聖火点火式08/24
父親が子供を撮っている草むらでの思い出のショット

~お知らせ~
○くらぶの定例会など(日時にご注意)
・定例会は日曜日 住区センター(10時~12時)
10月17日(今後の方針検討、ぜひ参加下さい)、11月21日、12月19日
・花の公園の手入れは月に2回、日曜日、10時から
10月10日、24日、11月14日、28日、12月12日、26日
○ボート:宣言解除後再開 10月、11月の土日
*公園全般:道路公園サービス事務所(03-5721-7287)
*体育施設:体育館・スポルテ目黒(03‐3760‐1941)
*動物広場:ハーモニーセンター(03-3714-1548)

~ 会 員 募 集 ~
くらぶは★イベント、会報などの企画★利用のルールづくり★近隣との協働、安心・安全★花の植栽、花壇管理、清掃の4分野で活動しています。
会費は年1000円。郵便振込みの口座番号00120-5-173538 碑文谷公園くらぶ

ご意見などは、以下までどうぞ。事務局 熱海(あつみ)郁三 Tel 03-3713―0751


使いたかった写真
白い曼殊沙華、玉すだれ、秋の白い花もいいですね。
自由広場の木陰で一休み、小学生たちの群れ

急に涼しくなりました。
二度咲きなのか、金木犀の香りが漂ってきます。
自民党員100万人で選ばれる総裁だと思っていましたが、実は最終的に自民党の 国会議員が決定権を持っている首相選任の仕組みでした。
こども特集にしたニュースは、新総裁決定の日に最終稿、新首相決定後に印刷上がりでした。五輪の聖火以外、いい写真がありませんでした。でも、こんなミニコミ紙に聖火の写真を載せられるというのも、楽しいことではあります。暇な年寄りにとって、3か月に一度のこんなルーチンがあるのは幸せかもしれません。
誰も的確に解説できないコロナ禍の波動、そんな時、温暖化のメカニズムを半世 紀も前に的確に解明した真鍋さんのノーベル賞受賞、この時代の差、何か意味 がありそうですね。
昨日、横尾忠則展を観てきました。ここにも才人がいたのだと、過ぎ去った時代への切なる思いを呼び戻された、感動した時を過ごしました。
これから、コロナが元気になる季節です。
小さな波であることを願いつつ、お気をつけて、お過ごしください。

nice!(0)  コメント(0) 

腐臭漂う [時事]

緊急事態宣言下に強硬開催した1年延期のオリ・パラを終え、負の遺産をそのままに、前任者安倍からの引継ぎを完了したのだろう、コロナ禍になす術なく屈した菅が首相辞任を決め、次期自民党総裁選の立候補を辞退した。
自民党総裁選では、安倍から禅譲された菅政権では無理だった、国政を私物化したモリ・カケ・桜の政治不信にメスが入り、国会開催を忌避し、情報を隠蔽し、文書改竄をはかる政治、格差社会・貧困社会を生んだ新自由主義から脱する、政治の若返りを期待した。
このままでは、未来に対する夢はしぼみ、少子化が加速し、日本の衰退に歯止めがかからない。

コロナ禍に対する判断ミス、生命よりも目先の経済を重視し、専門家に耳を貸す術を知らず、孤立した首相菅の相次ぐ失政により、自民党支持率は下落してきたが、自民党総裁選で、マスコミの報道が候補者に焦点が当たり、人気投票的な様相を帯びてくると、具体的なコロナ対策について、候補者の誰も言及しなくとも、権力者による政治の私物化を生んだ過去の官邸政治に対する、負のレガシーを生んだオリ・パラに対する反省がなくとも、見る間に支持率は回復した。

森をバックに、安倍が推薦し、敵基地攻撃能力の保有を重視し、格差社会を推進したアベノミクスを継承し、靖国参拝を是とする、国家主義者の高市早苗を、自民党内の右派の後継者であることを鮮明にした。この国を守るといういかにも右派に受けが良いキャッチフレーズを総裁選で掲げること、総裁選で勝とうが勝てまいが、党内に極右勢力からの支持を保持しておくことを狙ったのだろう。

社会の分断・格差をもたらした新自由主義を批判し、党幹部の刷新を旗印に掲げ、二階降ろしに一役買ったものの、票のために安倍にすり寄り、官邸の不信を招いた森友を問題視しないと言明した岸田文雄はまたもや腰砕けだった。

異端者の石破と人気者の小泉の支持を得、若手のホープとして期待された河野太郎であるが、菅の支援を得た頃から雲行きが怪しくなり、麻生に叛旗を翻そうとはせず、新自由主義の継承をうたい、脱原発の旗を降ろし、森友問題で安倍に忖度を示した。

そして、告示前日に推薦人20人を確保した野田聖子が、リベラルであることを明確にし、唯一森友問題の解明を掲げたものの、傍から見ると二階の思惑通りに動き、世代交代を狙えた河野有利の状況を白紙に戻し、長老政治の延命劇に一役買ったように見える。

第1回目の党員を交えた投票で過半数をとれなかったら上位二者による決選投票になるが、その気配が濃厚だと政治のプロたちは言う。
決選投票は国会議員票が9割を占め、派閥を束ねる長老たちの陰の取り引きより、次期総裁、即ち次期首相が選ばれることになる。
この仕組みの下では、表の顔は変わっても、見かけ上若返りが図られても、長老たちが実質を牛耳る構造にメスは入りそうにない。

兎に角、緊急事態宣言下のオリ・パラ、旗印にしている9条改憲、解釈改憲の下での集団的自衛権、歯止めのない軍備拡張、米軍基地沖縄の犠牲、
フクシマの放置、原発の延命、差別の是認、貧困社会の進展、敗者を自己責任の名で葬る新自由主義、利益誘導、国政の私物化、事実の隠蔽、文書の破棄、責任の回避、ヘイトの容認、難民を受け入れず、移民希望者を犯罪者に仕立てる入管制度等々、
極右の跋扈を許す、腐臭漂う歴史修正主義者安倍的政治を終焉させ、オスプレイの飛ぶ国であることを拒み、新たな自立の道を模索しない限り、中国の台頭が著しい世界状況に立ち向かうことは難しく、人口減少時代の次世代が生き延びていくことはできそうにない。

nice!(0)  コメント(0) 

記録映画「カラコルム」 [エッセイ]

昨日、駒沢の医療センターに、眼底出血術後の経過検査を受けに行き、帰り道、駒沢公園から、都立大に抜ける緑道を通っていたら、金木犀の香りがし、所々に曼殊沙華というすっかり秋の中でした。
コロナはしぶとく風景にこびりついていますが、いつの間にか季節は蝉の声から虫の声に変わっています。

一昨日、打ち合わせ時間をずらし。カラコルムを観てきました。
凄いね。こんなレベルの映画を、小学生に見せたんだ。それが第一印象でした。
嘗てそこここの街にあった映画館を埋めた10歳少しの子供たちが、きっと息を飲みながら観ていたはずです。60年も経った今、50歳以上の、高齢者を中心にした20数人が新宿の片隅の小さな映画館で静かに映画に見入っていました。
記録映画の第一人者、伊勢長之助に、渾身の力で編集された、説得力のある映像でした。これが教育映画だった時代があったのだと、感慨を新たにしました。
今から見れば何もなかった時代、真剣に生きている人たちの姿が、そしてその姿を映像にしている思いがすぐ目の前に現れてきました。戦後10年、まだ貧しかった時代、皆貪欲に自分たちの思いを求めていたことが、伝わってきます。
時代を信じていたのですね、きっと。

友人の指摘でネットに流れている、伊勢長さんが編集した記録映画「佐久間ダム」を観ましたが、同じ水準です。観る相手が誰であっても、誰が依頼者であっても、依頼されたテーマの映像の編集を通して、そこで描こうとする思いは伝わるはずだという確信があったのでしょう。
バーミアンの二つの大仏も出てきました。若き日の、NHKのディレクターだった知人が歩いたシルクロード、映像に現れた生身の研究者たちの探究はまさに冒険の旅でした。
徒手空拳で、手探りで、自分達が出会ったものが、探し当てたものが求めているものなのだという信念が、映像を通して語られていきます。
恐らく、小麦のルーツを確かめ、地球の奥深くに隠れ住んだチンギスハンの末裔が伝えている言語を確かめようとして、いくつもの砂漠を越えていく研究者木原、ヒンズークシからカラコルムに亘る氷河の生成の現場を踏破し、その高原近くで営まれている生活を見詰めようとした冒険家今西。
映像は、その先にあるものを求めている彼らが率いる一行の後ろ姿で閉じます。

見終わって、映像と音だけで、文字を通した説明が一切なかったことに気付きます。
何を映し出しているかは分かりますが、京大の研究者であることすら触れられていません。
映像で伝えるべきは京大の個々の研究者ではなく、研究が冒険であること、冒険者たちがいること、それがこの時代で求められていたことなのだと、見終わって、すごく爽やかでした。

学の世界は今もそうなのかもしれませんが、小手先の才能で、目の前にあった課題を、生半可な問題意識で遣り繰りしてきた自分の記憶を辿ると、余計、この記録映画が重く腹の底をつついてきます。
遠い昔、伊勢長之助に弟子入りしたちゃらんぽらんな兄貴に、こういう世界に飛び込んでよかったねといつか酒を飲みながら話そうかなと思っています。

nice!(0)  コメント(0) 

夏の終わりに [時事]

この夏様々なことがあった。

汚染水処理で立ち往生しているフクシマをそのままにし、コロナ禍、緊急事態宣言下で開かれた、オリンピック精神から遠く、国別メダル獲得合戦の様相を呈したTOKYO2020。
しかし、安全への挑戦とも見えたその無謀な試みは、自らが輝く機会を与えられたアスリートたちには歓迎を持って迎えられた。
そこに至るまでに費やされた費用は天井知らずで、自分たちの思惑だけでTOKYO1964のレガシーを潰し、実際には無観客同然だった収容人数最大8万人の新国立競技場など、負のレガシーが残された。
無観客だった故に不要だった数々の仮設の施設、例えば300億円もかけた馬事公苑の再整備、神宮外苑と同様に失われた樹林。
また開催後、計算違いの一言で廃棄された13万食の弁当、合わせておよそ500万円分の、マスク3万3000枚、医療用ガウン3420枚、消毒薬380本、無駄遣いはその数等倍に当たるだろう。
国賓待遇で、1泊250万円のスウィートルームに長逗留し、銀ブラすらも平然となしたバッハに、我慢を重ねた人たちは苛立ちを覚えた。そ
れらに対して、首相だけでなく、権益の上に胡坐をかいたJOC、組織委員会、国五輪担当相、都知事は、何の責任をも負おうとしない。それらを仕掛けた電通もだ。

パラリンピックも終えようとする9月初旬、専門家の意見を蔑ろにし、ワクチン接種がいきわたらないままに、飲酒を悪者にし、国民に自己犠牲を強いてオリ・パラを強引に開催し、コロナ禍に素人判断で立ち向かった菅内閣が、先行き不透明の故に国民の支持を失って突如潰えた。
岸田に倣いニカイを切った故に、アベ・アソウ・アマリの3Aなど、国の権力者たちの誰も救いの手を差し出そうとしなかったのだろう。
アベ・スガの両内閣は、国の方針決定に関する会議の議事録を残さずに、或いは黒塗りの文書を提示して去った。
前政権の汚点、森友、加計、桜は、赤木ファイルとともに、そのままに据え置かれ、或いは捨て去られる危険性が濃厚である。
日本学術会議事件は、人の、特に専門家の意見を聴こうとしないスガの本質を表していた。
アベの時代から、後ろで糸を引く副官房長官杉田の姿もあらわになった。
説明責任という言葉は、議会制民主主義と同様に彼らには無縁だった。
戦前の天皇という名が、21世紀にアベ・スガという名に変わった忖度の上に成り立つ新たな無責任体制がつくられた。

アフガニスタンで、対テロ名目の、9.11テロへの復讐を掲げ、イラクにまで手を広げたブッシュによる戦争開始から、20年間にわたる米軍の下での統治が終わり、米軍撤退と同時に、再び、バーミアン大仏を破壊したタリバンの支配に戻った。
世界は民主主義に収斂していくとした一つの歴史が終焉したのだ。
2年前、ペシャワールで中村哲を失ったことを昨日のように思い出す。
アフガンの民を統一することは、不可能に近い。
ソ連に次いで、アメリカもまたこの国から撤退せざるを得なかった。
タリバンの侵攻を前に、日本は、邦人をまず国外に退去させ、カブールに、現地の外交の協力者、留学生などの関係者500人を残したまま、大使館を国外に避難させた。
8月15日以降、タリバンの侵攻により緊張が高まるカブールに、日本の大使館員はおらず、日本に通じる公的な窓口はなかった。
ソ連の進駐を前に、軍人が初めに退去した、満州の引き上げと、更に民に犠牲を強いた沖縄戦の記憶とダブる。
この日本の目先の利を優先し、非民主的な体質は、何も変わっていないのかも知れない。

寒々とした風景が広がっている。
コロナ禍の猛威の前に、医療は崩壊し、自宅療養という名の治療を放棄された感染者は、10万人を優に超している。
次の首相が誰であっても、思い切り若返って欲しい。
既得権益を生み出す政治の構造を無くし、差別を忌避し、情報を共有する体制を作り、公共を民のもとに取り戻してほしい。
少子化が進むこれから、過去の成功体験から未来を判断しようとする高齢者は一線から身を引き、若い人たちに意思決定を委ねる体制、仕組みが是非とも必要となる。
地球環境の変化点を越えていないことを念じ、多様性と持続性が未だ効果があることを信じる人たちにバトンタッチをする時期に来ている。

こんなことを、夏の終わりに思った。

nice!(0)  コメント(0) 

アフガニスタンからの日本人の救出 [時事]

タリバンとアメリカが合意した、アフガニスタンからの米軍撤退が、明後日の8月31日に迫る。
26日にはカブールの飛行場のそばでイスラム国による自爆テロがあり、米軍兵士13人を含む数十人の死傷者が出て、国外に避難したくとも、飛行場に近寄れない状態だった。決行された自衛隊による救出は日本人一人のみで、アフガニスタンに取り残されている日本人は500人とも報道されている。
26日当日、コロナ・デルタ株が猛威を振るう中で、明かりが見え始めているとの首相菅の発言があり、日本という国にとって、日本人の命の保護という面で重いアフガニスタンからの救出の失敗が、24日から始まったパラリンピックの報道の前にかき消されていた。
もう一つショックだったのは、8月15日に大使館は閉鎖され、大使及び大使館関係者はトルコに逃避したままで、誰一人として、自衛隊による救出作戦に関与していなかったことだった。
韓国では、一度避難した大使館員は再度カブールに戻り、300人以上を救出したという。
現地の責任者がいないままに実行された、政権のアリバイ証明にすらならない救出作戦とはどんなものだったのだろう。何か、能力だけでなく、人間的にも劣化し、責任を果たすことから逃げ続けながら、自分が得た席に固執している現政権の中身まで見せ付けられた、そんな気がする。

ネット情報をもとに、順を追って、この間の出来事を整理してみる。

8月23日・・・岸防衛大臣は自衛隊機による輸送を命令。航空自衛隊のC2輸送機=23日、埼玉県の空自入間基地を出発。
8月25日・・・25日には先に到着したC2がイスラマバードからカブールへ物資などを届けた。ただ、空港に退避希望者が到着していなかったため、再びイスラマバードに戻ったという。輸送対象者は現地スタッフの家族なども含め最大500人程度と想定されている。
8月26日・・・空自衛隊のC2輸送機1機とC130輸送機2機が26日までに、拠点となるパキスタンの首都イスラマバードに到着した。
8月27日・・・日本人1人が自衛隊機でアフガニスタンからパキスタンに退避。アフガニスタン人、十数人をC130輸送機で隣国のパキスタンまで輸送。
同日、アフガニスタンに残っている日本人は国際機関に勤務している人など6人で、JICA関係者などはすでに避難しているとの情報あり(現代イスラム研究センター理事長)
・・・・・
8月23日に岸防衛大臣が輸送機による救出命令を発したそのとき・・・アフガン駐在の日本国大使館は、どこで、なにをしていたのか。
その後の情報の輻輳ぶりは一体どういうことか。何が正しい情報なのか、我々はつんぼ桟敷に居る。

8月15日、アフガン日本国大使館は閉館、17日に全員ドバイへ!
じつは、アフガニスタンの日本国大使館は、空っぽ、閉館し出国していました。
在アフガニスタン日本国大使館 https://www.afg.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
重要なお知らせ
・・・・・・
【報道発表】在アフガニスタン日本大使館の一時閉館とイスタンブールにおける臨時事務所の設置について(2021.8.17)
1 在アフガニスタン日本国大使館は、現地の治安状況の急速な悪化を受けて、8月15日をもって一時閉館し、トルコのイスタンブールに臨時事務所を設置して当座の業務を継続しています。アフガニスタンに残っていた大使館の館員12名は、本17日、友好国の軍用機によりカブール国際空港から出国し、アラブ首長国連邦のドバイに退避しました。
2 引き続き、イスタンブールの臨時事務所において、邦人保護等の業務に最大限取り組みます。イスタンブールにおける連絡先は以下のとおりです。
在アフガニスタン日本国大使館
(在イスタンブール日本国総領事館内)
Tekfen Tower 10th Floor, Buyukdere Caddesi No.209, 4.Levent, 34394, Istanbul, Turkey
Tel: +90-212-317-4600
Fax: +90-212-317-4600
3 なお、現在、アフガニスタンについては、全土に、「退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)」との危険情報が発出されています。同国への渡航を予定している方は、目的のいかんを問わず渡航を止めてください。
nice!(0)  コメント(0) 

これ以上、続けることは止めよう [時事]

感染者数は、検査数との相関にある。だから感染者数の推移も、検査数を左右できる為政者のアンダーコントロールにある。
病院のベッド数は、中等症以下の患者の自宅療養によって、満杯になることは避けられ、医療崩壊することはない。
議事録はなく、会議の発言の検証はできないから、誰も責任をとる必要がない。そ祖仕組みは前首相安倍の功績なのだろう。現首相菅は、受け継いだだけなのだ。
アベマリオの登場も含めて、準備から、殆どが嘘で塗りつぶされ、巨額の赤字を残し、負のレガシーと化した灼熱下のオリンピックが終わった。アスリートたちはその機会を与えてくれたことを感謝する。バッハからIOCの最高の栄誉である功労賞・金賞が菅と小池、橋本に送られた。同じ賞が、昨年、安倍にも送られていた。
8月6日、IOCは広島への黙祷を拒んだ。連合国や植民地化された国々にとって日本は敵国であり、原爆忌に哀悼をささげることを強要することは、原爆を投下したアメリカにも影響を及ぼすといった訳知り顔の説明があった。しかしヒロシマは、投下後76年経っても、原爆忌避を訴え続け、ドームは平和の象徴である。日本でのオリンピック開催は、無観客を選んだと同様に、日本のルールの下で行われるべきなのだ。それを踏みにじるIOC、そのことに理解を示す日本政府、JOCの代表者たちを支持するわけにはいかない。
そして、彼らが意気揚々と掲げるパラリンピック開催に反対する。このパンデミックの状況下で、何故あの無謀な連中の言い分を受け入れ、耐えなければならないのだ。
東京五輪の大会期間中(7月23日~8月8日)に、都内で新たに確認された新型コロナウイルス感染者は5万4千人に上った。感染拡大を理由に開催が1年延期されたが、当初予定されていた昨年夏の同期間と比べ、新規感染者数は約10倍に増えた。
オリンピック期間中に感染者数は激増したが、菅はオリンピック開催期間、人流は減少傾向にあり、感染拡大の原因ではないと強弁する。1.7倍の感染力を持った変異株に置き換わった時、人流が6割に減っても、これまでと同じ感染者を出す。実質の効果を求めるなら人流半減以下が必要なのに、人流は抑えられているから感染の拡大はオリンピックが原因ではないと、無表情に同じ回答をし続ける首相を頂いている我々は不幸だ。

次の二つのニュースが同じ日に流れる。
『お盆で親族の集まり「絶対に避けて」西村担当相』
『橋本会長「世界最高の大会に」 菅首相「全力でサポート」パラリンピックに向けて』
今、日本の医療環境は危機的な状況を呈している。開催国の犠牲の上で開かれた東京オリンピック2020は決して成功ではなかった。更に負のレガシーを上乗せするパラリンピックの中止を願う。アメリカでの放映を目当てにした利権当事者の思惑で狂ってしまったオリピックはゼロに戻す必要がある。バッハに擦り寄り、その下にひざまずいた首相菅、都知事小池、組織委員会会長橋本は、余りに惨めな姿だった。そのことが屈辱であることを彼らは知っているのだろうか。

人間の尊厳を貶める名古屋入管での出来事。末端の職員に全権をゆだね、入管施設内で医療も講じることもせず死に追いやったスリランカ女性に対する蔑視、差別、人権無視。末端の権力が最も国家に忠実であることを示した。事実を隠蔽し、組織の責任を回避する物語をつくるために、5か月の時間を費やした。
時の首相安倍の責任を隠蔽した財務省の佐川局長の犯罪告発である赤木ファイルの検証、今回の入管内での殺人に匹敵する行為に対する佐々木入管庁長官の責任を一つ一つ問うていく以外に、次の展望はないように思う。劣化した政治のもとでの行政は、救いようもなく傷んでいる。

nice!(0)  コメント(0) 

遺伝子組換え、ゲノム編集について [メモ]

友人から、遺伝子組換え、ゲノム編集について次のような投げかけがあった。
「コロナ対策の決め手はワクチンと言われていますが、テレビの特集を見て、最新の遺伝子研究や遺伝子編集の技術の成果そのものなのだろうと想像しています。開発した研究者と山中博士のやりとりをNHKの番組で見ながら、それがいかにすばらしいものかを知りました。副作用の危険はあるものの、パンデミックを抑え込む可能性をかくも早く、具体的に見せてくれたワクチン研究者たちの努力に感謝するばかりです。
一方で、食料や農業の分野では、遺伝子組み換えについて、非常に敏感に反応する意見を聞きます。
○ 遺伝子組み換えとゲノム編集のどういう違いがあるのでしょうか。
○ それぞれどんな作物としての問題があるのでしょうか。また、将来にどんな危険の可能性を考慮しておかないといけないのでしょうか。
○ 環境への影響を心配する理由はあるのでしょうか。」

現状を知らないゆえ、私もおぼろげにしか理解できませんでしたが、ネットで引っかかった情報は次のようなものでした。先ずは素人としての心の準備としてまとめておきます、
1あなたの疑問に答えます(ゲノム編集の特徴は? 遺伝子組換えとどう違うの?):農林水産技術会議 (maff.go.jp)
2【ゲノム編集技術を知る】遺伝子組換えとどう違う?|クローズアップ|農政|JAcom 農業協同組合新聞
3意図しない変異も 安全性の検証議論不足 実用化に国の規制必要|ゲノム編集って何?可能性と課題を考える|シリーズ|農政|JAcom 農業協同組合新聞
4ゲノム編集と遺伝子組換えの違いは?仕組みや原理・デメリット(問題点)等 | ぽころぐ (awesomeworldlife.com)

上記1の概要は次のようです。
疑問1 ゲノム編集の特徴は? 遺伝子組換えとどう違うの?
・品種改良の歴史(一段階ごとに輻輳していく)
古代~;自然界からの有用種(突然変異)の選択
近世~;+有用種どうしの交配
数十年前~;+(放射線・化学物質の使用)人為的な突然変異
数年前~;+遺伝子組換え
現在~;+ゲノム編集技術
・遺伝子組換えは、外から新たに遺伝子を挿入する技術、ゲノム編集は、その生物が持っている遺伝子を変える技術。
・自然の放射線や紫外線などにより、DNAが切れ遺伝子が変異するという現象は、自然界では、ごく普通に起きている。ゲノム編集技術は、これと同じ現象をゲノムの特定の部位で起こさせる。
・ゲノム編集技術は、従来の品種改良に比べ、商用化までにかかる時間やコストが大幅に下がる。

疑問2 ゲノム編集食品の安全性、どう考える?
・実用化が近づくゲノム編集食品タイプ1は、従来の食品と同等に安全と評価された。
※タイプ1は、DNAの狙った部位を切った後は自然にお任せで、塩基が欠けたり数塩基が置き換わったり挿入されたりして変異が起きたもの。
・タイプ2、3は技術的に難しく、まだ開発途上。
※タイプ2は、ゲノムの特定の部位を切断する酵素などを細胞中に入れる時に一緒にごく短いDNAの鋳型(お手本となる配列)も入れ込んでおき、切断した切り口が鋳型どおりの塩基配列の並び順に直されるようにするもの。タイプ3はタイプ2と似ているが、ゲノムの特定の部位を切断する酵素などと一緒に外来の遺伝子にあたる長いDNAを入れるケース。厚生労働省は、「外来遺伝子及びその一部が除去されていないもの」については遺伝子組換え技術を用いた食品と同様の安全性評価が必要としている。
・作物における一般的なゲノム編集では、一時的に遺伝子組換え作物となるが、組換えられた遺伝子は最終的には除去される。

疑問3 オフターゲット変異が起きるから危険、なのですか?
・ オフターゲット変異のリスクはゼロではないが、対策が講じられている。
※オフターゲット変異が起こり得るからゲノム編集はダメだ、という理屈は、つまりこれまでの品種改良もダメだ、ということになる。
・従来の品種改良でも、ゲノム編集でのオフターゲット変異に相当する遺伝子変異が起きていると考えられるが、ゲノム編集と同様の工程で取り除かれる。
・ゲノム編集技術の医療応用と食品における品種改良への応用は別のもの。混同すべきではない。

疑問4 なぜ、安全性審査がないのですか?
・従来の品種改良法を用いても時間をかけて改良してゆけばいつかはできるタイプのゲノム編集食品は、開発事業者による届出制となる。
・食べる場合の安全性、環境に対する安全性の両面から、規制が講じられる。
・ゲノム編集食品の安全性は、リスクゼロを求めるのではなく、従来の食品との比較により行われる。

疑問5 ゲノム編集食品の価値ってなんですか?
・魚の品種改良においても、ゲノム編集は非常に有用。
・食料危機、気候変動対策等、打つべき対策は打たなければならず、ゲノム編集もその手立ての一つ。
※地球上の人口はさらに増えて2100年ごろには110億人にまで達すると予想されており、食料増産は急務、気候変動対策のための品種改良も必要。
・科学的根拠に基づく適切な情報を基に判断することが重要。

疑問6 ゲノム編集食品はどのように開発されていますか?
・ゲノム編集技術により高GABAトマトを開発。ほかの成分は一般のトマトと変わりないことも確認した。
・消費者にゲノム編集食品であることを情報提供しながら売りたい。
・ゲノム編集技術の基盤となるデータベースは、世界中の研究者から利用されている。

疑問7 EUはゲノム編集食品を禁止している、という話は本当ですか?
・EUにおけるゲノム編集の取扱い方針は、リスク評価の結果ではなく、法律の条文解釈の結果である
・各国の規制は異なっているが、輸出入に際してはその国の規制に則る必要がある
・ゲノム編集技術は大きな可能性を持つからこそ、注意も求められる。情報を集め統合し迅速に判断する体制が必要。

疑問8 新技術に感じる不安、どう考えたら良いのでしょうか?
・人間は、見知らぬものに対して本能的に不安、恐怖を感じてしまう。
・科学や人工は、自然を補い、生活を改善してきた。
・新技術は、感情で判断せず、科学的な観点で理解し、関心を持つことが重要。
※もともと遺伝子組換え技術に対して否定的な人たちは、学習した後もゲノム編集技術に否定的な傾向にある。認知科学、進化心理学を踏まえて、教育を変えてゆくべき。

nice!(0)  コメント(0) 

新型コロナと五輪を巡る首相等の発言 [時事]

東京オリンピック2020が、2021年7月23日に開催された。ここでは、日本のトップが如何にその場しのぎをしてきたか、東京新聞とRITERAを引きながら振り返る。

1.新型コロナと五輪を巡る首相の発言
末の数字は東京の新規感染者数
安倍 首相
2020年3月24日 1年延期決定
人類が新型コロナに打ち勝った証として完全な形で開催する(記者団に) 18人
8月28日 しっかり準備を進め、開催国としての責任を果たす。次のリーダーもその考えの下に目指していく(退陣表明の記者会見 )226人
菅首相
10月26日 人類がウイルスに打ち勝った証として開催する決意だ(所信表明演説) 102人
2021年1月4日 感染対策を万全なものとし、世界中に希望と勇気を届ける大会を実現するとの決意の下、準備を進めていく(年頭記者会見) 905人
3月20日 海外客見送り決定 342人
3月21日 東日本大震災から復興する姿を示し、人類が新型コロナに打ち勝った証となる大会にしたい(自民党大会) 256人
4月17日 世界の団結の象徴として実現する決意だ(日米首脳会議) 759人
6月9日 素晴らしい大会を子どもや若者に見てもらい、希望や勇気を伝えたい(党首討論) 440人
7月8日 緊急事態宣言下の大会開催を決定、1都3県は無観客に
世界が一つになれること、全人類の努力と英知で難局を乗り越えていけることを東京から発信した(記者会見) 896人
7月20日 「五輪をやめることは一番簡単なこと、楽なことだ」とした上で「挑戦するのが政府の役割だ」(ウォールストリート・ジャーナルのインタビュー) 1387人
7月21日 選手の活躍で若者や子ども達に夢や希望を与えられる最高の機会になることを期待する(記者団に) 1832人
以上東京新聞より、一部加筆

2.大ウソだらけの東京五輪! 招致からコロナ下での開催強行まで安倍晋三・菅義偉・森喜朗らはどんな嘘をついてきたのか 総まくり|LITERA/リテラ (lite-ra.com)
2021.07.23 01:40
 ついに7月23日、20時から東京五輪の開会式がおこなわれる。新型コロナの感染爆発はもちろんのこと、開会式前日に演出トップがユダヤ人大量虐殺をネタにしていた問題によって解任されるという前代未聞の事態が発生。だが、それでも内容を変更することもなく予定どおり開会式をおこなうと言うのだから、開いた口が塞がらない。もはや東京五輪は「平和の祭典」ではなく、いまの日本が抱える闇と膿が一気に噴出して世界中に恥を晒す歴史的な大会となることが決定したも同然だ。
 この東京五輪は招致の段階から、為政者たちが五輪を政治利用するために嘘を並べ立て、国民を欺きつづけてきた大会なのだ。
◎大嘘その1 「フクシマについてお案じの向きには私から保証をいたします。状況は制御下(アンダーコントロール)にあります」
安倍晋三首相(当時)/2013年9月、国際オリンピック委員会(IOC)総会にて

◎大嘘その2 「復興五輪」
安倍晋三首相(当時)、菅義偉首相ら多数

◎大嘘その3「2020東京五輪は神宮の国立競技場を改築するがほとんど40年前の五輪施設をそのまま使うので世界一カネのかからない五輪なのです」
猪瀬直樹・東京都副知事(当時)/2012年7月Twitterに投稿(現在は削除)

◎大嘘その4 〈この時期の天候は晴れる日が多く、且つ温暖であるため、アスリートが最高の状態でパフォーマンスを発揮できる理想的な気候である〉
2013年1月発表「立候補ファイル(日本語版)」より

◎大嘘その5「多様性と調和」
2014年10月発表、組織委「大会ビジョン」より

◎大嘘その6 「人類が新型コロナに打ち勝った証として、完全な形で開催する」
安倍晋三首相(当時)/2020年3月24日、トーマス・バッハIOC会長との会談で

◎大嘘その7「安全安心の大会」
菅義偉首相/2021年2月2日記者会見など

◎大嘘その8 「東京五輪の開催はIOCに権限がある」 「私自身は(五輪の)主催者ではない」
菅義偉首相/(上)2021年4月23日記者会見、(下)2021年6月7日参院決算委員会での答弁

◎大嘘その9 「国民の命と健康を守るのは私の責務で、このことより(五輪開催を)優先させることはない」
菅義偉首相/6月1日参院厚労委員会での答弁

nice!(0)  コメント(0) 

第 92号 碑文谷公園くらぶニュース [地域のこと]

碑文谷公園ニュース 2021年 夏の号  碑文谷公園くらぶ発行  

ワクチン接種されましたか?
東京五輪を前にこんな挨拶が流行りました

碑文谷公園は、様々に利用されています。木立の中での気功も気持ちが良さそうです。
碑文谷公園の朝、大きな落羽松を前に緑の中で太極拳をやっていると、コロナ騒ぎなんて嘘のようです。
ワクチン接種は終わった?が挨拶の代わりでした。

本当は一昨年のラグビーと同様にオリンピックを楽しみたかった。パンデミックの下での開催。
東京では第五波が囁かれ、みなの懸念に対し、科学的根拠を抜きに、安全・安心が呪文のように繰り返されます。この国の辞書に責任という文字はありません。情報は後から後から書き換えられ、消えていきます。
五輪ってIOCのイベントだったのだという認識が新鮮でした。サッカーやベースボールで狂乱する人々、そして無観客のオリンピック、西欧と日本の価値観の差に、改めて驚かされました。今更ですが、東京1964のレガシーの一つだった国立競技場を残しておくべきでした。
今年もまた、江戸の三大祭、隅田川の花火大会、鬼灯市、公園の盆踊り、碑文谷八幡の祭礼などが、次々に自粛です。五輪はやるのに理不尽ですね。

先日悲しいニュースが届きました。香港の民主派の新聞「リンゴ日報」が廃刊とのことです。普通の民主主義を求めた人達が自由を奪われていきます。

今年もまた沖縄の少女から詩が届きました。【様々なことが本当にあったのだ。「みるく世ぬなうらば世や直れ」 平和な世界は私たちがつくる。】

碑文谷公園の花は例年通りに綺麗でした。新設の築山のある公園も、散歩コースの一部になりました。公園では保育園児たち、犬の散歩、様々な人とすれ違います。ここは平和で安心できる場です。(文責 熱海)

1.公園で見かけたもの
新しくできた保育園に、鯉幟が泳いでいました
公園ではよく保育園児たちとすれ違います
コロナ禍で増えた草地にテント、流行りなのかな
緊急事態宣言解除後、早速引き馬の復活です
2.公園の花々
花の公園の白藤、見事でした
バラ園は色鮮やかな空間を提供してくれています
野草苑のノカンゾウ、ヒオウギスイセン素敵です

3.碑文谷公園生物多様性事業について
豊かな自然環境が残る碑文谷公園は、都市における動植物の生息・生育空間として希少性が高く、周辺地域の生物多様性の保全に大きく貢献しています。一方で樹木等が成長し、樹林地の林床の裸地化による変化や、外来種等による在来生物への影響など、大きな自然環境の変化が生じており、多様な動植物の生育・生息環境を保全・回復するため、環境改善が必要となっています。令和3年度から令和5年度の3ヵ年で、公園ボランティアの方々や鷹番小学校の皆様の協力を得て、地域に残る多様な自然環境を保全・回復していきます。そして、親しまれている風景はそのままに、弁天池や池周辺の樹林、原っぱ等に様々ないきものが生息できる環境づくりを行っていきます。
みどり土木政策課みどりの係 茂野洋次郎

~お知らせ~
東京オリンピック2020は、2021年7月23日から8月8日まで、パラリンピックは8月24日から9月5日までの日程で開催の予定。
7月22日に予定されいた聖火リレーは中止
◎碑文谷公園盆踊り、碑文谷八幡宮秋季例大祭は中止

◎非常事態宣言が解除され、ポニー引き馬再開、体育館(20時まで)利用、詳しくは下記で確認下さい
*公園全般:道路公園サービス事務所(03-5721-7287)
*体育施設:体育館・スポルテ目黒(03-3760-1941)
*動物広場:ハーモニーセンター(03-3714-1548)

◎くらぶの定例会など(日時にご注意)
・定例会は日曜日 住区センター(10時~12時)7月18日  8月15日  9月19日
・花の公園の手入れは月に2回、10時から7月11日、25日  8月8日、22日 9月12日、26日

~皆さんお誘いの上ご参加下さい~
くらぶは★企画★利用のルールづくり★近隣との協働★花の植栽、花壇管理、清掃の4分野で活動
会費は年1000円。郵便振込みの口座番号00120-5-173538 碑文谷公園くらぶ

ご意見などは、下記までどうぞ。
事務局 熱海(あつみ)郁三 Tel 03‐3713‐0751
みんな元気でね…

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -